シイタケの菌打ち

投稿日時:2010.03.08 (月)  09:19:49カテゴリ:大正池(1)

 

6日(土)にNPO大正池環境サンポートセンターが行うシイタケの菌打ち事業に参加してきました。
この事業にはサポートセンター(会長 古川 平次氏)のメンバーと井手町産業環境課の職員さんや株式会社オムロンの社員さんも参加されていました。

作業場には、センターのメンバーが森林整備の為に伐採したクヌギの木を約1メートルに切った原木が数十本用意されていました。


用意された原木の一部です。

この原木にドリルで穴を空ける作業、穴の空いた原木にシイタケの種を打ち込む作業を手分けして行います。




この中にシイタケの種が入っています。


袋を開けるとこのような種が大量に入っています。


先がとがっているのでこのように穴に差し込んでから木槌で打ち込みます。
1本の木に約2〜30個は打ち込みます。
今回打ち込んだ木にシイタケが出来るのは来年になります。
例年、秋に行われる井手町文化祭の時に1本800円で販売されます。
ホームセンターでもよく売られていますが、菌の入っている数が全然違うのでかなりお得だと思います。
是非、文化祭に来られたときは購入してください。

お昼前に作業が終わり、その後管理棟でカレーライスを頂き帰りには原木2本も頂きました(^^♪